AmaZing FRENCH

(東京都世田谷区)

マイスクールナビ > 料理教室検索 > 東京都 > AmaZing FRENCH

教室からのメッセージ

メッセージはありません。
AmaZing FRENCH

『10年かかるプロの料理技術を4ヶ月で習得』する料理教室


”料理に壁を感じている方へ”

この講座1日で、料理の疑問を徹底解明!
4ヶ月でプロ並みのクオリティを目指します!

料理に壁を感じて、先が見えない。そんな状況から脱する最短距離は「料理の法則」を知ることです。

これを知ってしまえば、今のあなたが抱えている問題の多くは解決し、その後の勉強の効率が何倍にもなります!

【レシピと食材だけでは、美味しい料理は作れない】

より美味しい料理を作るために、必要なものはなんでしょうか?

より良いレシピ?
より良い食材?
より豊富な経験?


もちろん、これらは大切な事です。レシピがないと料理は始まりませんし、食材自体が悪ければ、どんなレシピで、どう調理しても美味しくするのは難しいでしょう。

ですが、レシピや食材が良いだけでは、残念ながら美味しい料理にすることはできません。ここには料理を美味しくするために、最も重要なことが入っていないからです。いくら経験があっても、これを知らないと美味しい料理は作れません。

【最短距離は、「料理の法則」を知ること】

料理を美味しくするための最も重要な事とは、レシピをどう読むかという「考え方」です。

たとえばレシピに、

Q1「タマネギをよく炒める」と書いてあったら、どこまで炒めますか?
Q2「肉の表面をフライパンで焼く」と書いてあったら、どこまで焼きますか?
Q3「レモン汁を適量入れて味を整える」と書いてあったら、どのくらい入れますか?

これらはレシピが全く同じでも、作る人の解釈や考え方によってやり方が変わり、結果は大きく違ってしまいます。

もし2人の人が、同じレシピに忠実にしたがって料理したとしても、全く同じ味の料理はできないでしょう。その2人がもし、一般の人と、3つ星レストランのシェフだったとしたら、その差は歴然です。

なぜ、そんな差が出来てしまうのでしょうか?

それは先程のような、レシピの工程の一つ一つに明確な答えを持っているかどうかが、プロと一般の方との分かれ目になります。プロは、レシピ一行一行の意味を知っているのです。

これらの考え方を、私は「料理の法則」と呼んでいます。いわばレシピを読む上での大前提です。これらを知ることが最も早く料理が上達する最短距離なのです。

【今なにを手に入れるべきか?】

レシピや食材は、今やいくらでも安価に手に入る時代です。インターネットを調べればレシピは山のように出てきますし、書店には素晴らしいレシピ本がズラッと並んでいます。食材もインターネットで希少な物まで注文できて、鮮度の良い状態で明日届く時代です。

良いレシピや食材を手に入れるのは、もう難しくはないのです。

それならばそれらを使いこなすための「料理の法則」を手に入れて、この素晴らしい時代の変化を、思う存分楽しんでみませんか?


【AmaZing FRENCH 1Day レッスンとは?】

一般的な料理教室とは違います

ある特定のレシピの作り方を教える料理教室ではありません。多くの料理に通じる「料理の法則」を学ぶ料理教室です。

これまで多くの料理人が勘で行なってきたが故に、なかなか人に伝えられなかった料理のコツを法則化し、誰にでも使える形にして、お伝えしています。

これらの法則を使って、世の中に山ほど溢れるレシピを使いこなすための料理教室です。

ただし、欠点もあります

アメイジングフレンチの場合、一般の料理教室とは違って、手を動かす作業が中心ではありません。料理の法則を学んで、料理が上手くなることを優先している都合上、手を動かしてワイワイ楽しむのには、あまり向いていません。(←全く向いていないとは言っていない (・ω・)/)

また、この1Dayレッスンでは、レシピは2つしか手に入りません。レシピをたくさん集めたい場合には、このレッスンは向いていません。しかし逆にレシピを使いこなすための法則は、一日で吸収しきれる限界まで、手に入れることができます。

【1Dayレッスンで得られる18の法則】

これらプロの料理の考え方を、2つの料理メニューを通して、4時間で習得します。

美味しさの正体を知る、「旨さの方程式」
3つ星の厨房に通じる、料理の3ステップメソッド
理想的な料理のイメージ法
3つの旨味の作り方
旨味を活かす塩の法則
なぜ焦げる?色づきと焦げの法則
味付けだけではない、意外な塩の活用法
くっつきと焦げの関係性
プロの包丁さばき理論
目が痛くならない、タマネギの切り方
全く手をかけずに玉ねぎを長時間炒めるテクニック
タマネギを旨味のベースにするための条件
超なめらかピューレ理論
味の深さを作る、コクの法則
魚の皮パリを作る、3つの秘密
魚の柔らかさを決める、食感と温度の法則
まな板を汚さない、魚の3枚卸しテクニック
失敗しない塩味の決め方
さらに、これらの内容に加えて、2つのボーナス特典をお付けしています。

特典1「旨さの方程式 実践シート」
手順に従ってシートを埋めるだけで、レッスンの復習をしながら、苦手だったレシピを得意料理に変えられるワークシートをお付けします。

特典2「フォローアップセッション」
旨さの方程式実践シートを使って、マンツーマンでの個別相談ができる、フォローアップセッションを1回分お付けします。料理のことならどんなことでもご相談下さい。今回のレッスンで扱わなかった内容でもOKです。

この機会にぜひ、料理の悩みを一気に解消して下さい!そして、このレッスンで手に入れた法則を使って、世の中に山のようにあるレシピを使いこなせるようになるためのキッカケにして下さい!



【MENU】

1.しっとりフワフワ!鮮魚のポワレ

パサパサしがちな焼き魚。これを皮はパリッと、身はフワッと、しっとり焼き上げます。3つのポイントを覚えれば、無理なく簡単に焼くことが出来ます。


2.心からこれだと思えるポタージュ

料理の旨さの作り方を、このポタージュを使って徹底的に解き明かします。
ここが全ての料理に通ずる、基本中の基本です。


教室情報

 フランス料理 

 コースレッスン   見学OK   入学随時   予約制   体験レッスンあり   少人数制   初心者歓迎 

 男性歓迎   分割・分納OK   休日昼   個人教室 

教室名 AmaZing FRENCH
(アメイジングフレンチ)
教室所在地 東京都世田谷区奥沢7-10-8 セザール自由が丘101号室
電話番号 090-5815-8059
メールアドレス mizuki1979@icloud.com
ホームページ http://amazing-french.com/
代表者名 日吉瑞己

先生情報

日吉瑞己(ヒヨシミズキ)
フードプロデューサー

■プロフィール
「好きなことを仕事にして生きる」

そんな想いを胸に、30歳を過ぎてから一念発起。料理の世界に飛び込むことを決意する。

東京表参道の老舗フランス料理店であるREIMS YANAGIDATEグループの「LE CAFE BERTHOLETT」で修行を開始。その後、「Le Cafe de Joel Robuchon」での修行を経て、独立。料理人としては遅いスタート切ったビハインドを埋めるべく、日々試行錯誤を繰り返していく中で、短期間で料理が上達する術を見つける。

現在は、料理を仕事としたい人をサポートするべく、料理の技術指導を料理講座や料理コンサルティングを通じて行う。10年かかるプロの料理技術を3ヶ月で習得する料理スクール「アメイジングフレンチ」を主催。